読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グルメサークルの部長がおすすめする絶品グルメ

おいしいごはん食べてますか?うまい!安い!また行きたい!お店を見つけるため日々絶品グルメを巡ります。

オープンしたて!!田園都市線用賀駅にあるラクレットのお店。

  用賀駅に新しいお店がオープンしたというのでやってきました。用賀駅は、住宅街が多く、ファミリーが多いので飲食店もそれに比例して多いです。

 

今回紹介するのは、徒歩用賀駅北口から徒歩5分。DinnIng BEER BAR KURUMIさんです。今年の4月5日にオープンしたてのお店となります。

f:id:likegurume:20170422121316j:plain

ここのおすすめは、こだわりのクラフトビール。50種類以上あるので自分の好きなビールが見つかると思いますよ。私は、ビールが飲めないので感想はお伝えできませんが・・

 

 

またラクレットもおすすめ。チーズ好き必見!野菜などの食材に溶けたチーズを上からかけて召し上がる新感覚のチーズ料理です。じゃがいも、ブロッコリー、プチトマト、パンが入っています。これで一人前です。1580円。大きい半月状のチーズで目の前で上からチーズをかけてくれます。チーズとどの野菜もマッチしていておいしかったですね。

f:id:likegurume:20170422123429j:plain f:id:likegurume:20170422123745j:plain

 

そして自分が、感動したのはA5ランク黒毛和牛赤身ステーキ。あっさりしているのに柔らかい。うまみもぎっしり!!食べた後にほっぺが落ちるとはこのこと。

f:id:likegurume:20170422124014j:plain

 

とても有意義な時間を過ごせました。ごちそうさまでした。ですが一つだけ言うなら、少し料理の提供時間が遅かったかな・・これからに期待です。

 

詳細はこちら↓

https://www.hotpepper.jp/strJ001169372/

 

GWにおすすめ!!埼玉の山奥にある絶品うどん店。

ゴールデンウィークにどこに行こうか迷っている方は、いませんか?ですが、ゴールデンウィークは都内だとどこの飲食店も満席で、おいしく食べれるのか心配・・・そんな声にお答えします。

 

西武池袋線吾野駅から徒歩30分~40分。車でもできます。うどん店の浅見茶屋です。

日曜営業。水曜定休日です。ここのうどんは、武蔵野うどんとなります。

武蔵野うどんとは・・武蔵野うどんとは、多摩地区一帯を含む東京都西部から埼玉県西部に伝わる郷土料理です。

f:id:likegurume:20170422105834j:plain

 

早速、肉汁つけうどんをオーダー。店内は和風な作りでゆっくりできそう。店外にも席があります。

f:id:likegurume:20170422112323j:plain

 

こちらが頼んだ肉汁つけうどん。竹筒に入ったうどんとつけ汁にはたっぷりの肉とネギが入っています。早速食べてみます。うどんは小麦粉の味が強くしっかりうどんを食べているという感覚です。また、甘味も充実しているのでぜひ味わってみてください。

f:id:likegurume:20170422112538j:plain

ゴールデンウィークは、伊豆が岳のハイキングを正丸駅から登山を始めて、伊豆か岳から吾野駅へ下りていくコースから浅見茶屋へ行くのがおすすめです。

 

詳細はこちら↓

https://tabelog.com/saitama/A1106/A110603/11004154/

 

都内でミシュラン一つ星を獲得したそば屋とはいったいどこに!?

皆さん日本人たる者そばを無性に食べたくなる時はありませんか?あののど越しと、そばの風味が何とも言えませんね。私自身、そば屋を祖父がやっていまして、子供のころからそばには親しみがわいてきます。やはりそばを食べに行くならおいしいそばをということで見つけてきました。都内でミシュラン一つ星を獲得したそば屋を・・・

 

f:id:likegurume:20170418213734j:plain

JR両国駅から徒歩6分。大きめな通りを1本入った路地にあります、江戸そばほそ川さんです。外観からすでに、いちげんさんお断りのようなひっそりとした佇まい。ですが予約をすれば初めてでも入ることはできますよ。テレビでも何度か紹介されたとか。

 

そんなほそ川さんのおそばはこちら!!

f:id:likegurume:20170418214343j:plain

蕎麦の角がしっかり立っており、香りはやや弱めもコシはかなりしっかりしていて素晴らしい!!とにかく濃い蕎麦で美味しい!!!

しかもきわめつけの蕎麦湯が絶品。ポタージュのようにどろっとしていてそばを最後まで楽しめます。

 

お酒を飲む方も厚焼き玉子や新鮮野菜を使った一品料理が揃っているので、そばだけでなく全体のクオリティーが高いと言えます。

f:id:likegurume:20170418215059j:plain  f:id:likegurume:20170418215104j:plain

ぜひおすすめのそば屋さん江戸そばほそ川足を運んでみてください。

詳細はこちら↓

https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13002967/

甲州富士桜ポークのカツ煮は絶品!!石和温泉「夕庵」

家族の墓参りに山梨の方に行ってきました。山梨といえば・・ご当地グルメも有名ですね。ほうとう、鳥もつ煮、吉田うどん、ぶどうに桃、信玄餅、ワインも有名ですね。

山梨だけで、グルメ旅ができそうですが今回は一つだけお店をご紹介。

 

f:id:likegurume:20170418195433j:plain

石和温泉にある夕亭さん。老舗旅館の富士野屋夕亭に隣接しています。無料の駐車場も完備してあるので車でも来ることができます。

f:id:likegurume:20170418200351j:plain

 

落ち着いて席に座ることができます。休日の13時過ぎに寄りましたが、お客さんは一組。店内は、テーブル席が中心。大人数の宴会なども実施可能な広さがあります。

 

f:id:likegurume:20170418201039j:plain f:id:likegurume:20170418201055j:plain

 

そして今回は、甲州富士桜ポーク 特選玉子の煮かつセット1600円をオーダー。

甲州桜富士ポークのお肉の特徴として、

  • 肉自身のきめが細やかで柔らかい食感
  • 口の中でとろける脂肪の質
  • 保水性が高くジューシーな口当たり
  • 適度な霜降りが入っている
  • ボリューム感のあるロース

があります。今回その特徴を存分に引き出してくれる調理方法で提供してくれている気がします。食べた瞬間衣の中に閉じ込められていた肉の甘みがジュワ―と引き出されていました。玉子は生卵で提供されるので、半熟でも完熟でも食べることができます。

ぜひ山梨の地元グルメを食べてみてはどうでしょうか?

 

詳細はこちら↓

https://tabelog.com/yamanashi/A1901/A190103/19005352/

油そば・まぜそばならここ!!日吉「日の出ラーメン」

皆さんは、油そばまぜそばって食べたことありますか?

そもそも油そばまぜそばってなに?と思う方もいるかもしれませんね。

 

油そばとは、スープの代わりに、とろみのある"タレ"を絡めて食べます。麺と具材が入っている器の、底のほうに少しだけタレが入っています。タレは多くの場合、醤油やラードを材料とした濃厚なもので、それに加えて食べる人の好みでラー油や酢をかけてもOK。全体を混ぜ合わせ、麺や具材にタレをからめて食べます。

 

私の行った中で、これほどまぜそばっておいしいの!?と思わせてくれたお店があります。そのお店はこちらです。日の出ら―めん日吉店です。

f:id:likegurume:20170418102355j:plain

 

この日の出ラーメンは、日吉店のほかに横浜桜木町店、大船店もあるので近いところをご利用ください。

この日の出ラーメンは、家系ラーメンや味噌ラーメンなどいろいろな種類のラーメンを出しているのですが、私のおすすめはまぜそば。今回は、台湾まぜそばを頼んできました。

f:id:likegurume:20170418103019j:plain

ネギがどっさり。真ん中には炒めたブタミンチ。少しピリ辛に仕上げています。そしてその上に卵が乗っています。

f:id:likegurume:20170418103153j:plain

麺も太麺でモチモチ系。箸で持ち上げただけで一緒にネギやミンチがついてきてくれます。味付けも濃いめなのではまったら最後です。

f:id:likegurume:20170418104100j:plain

さらには、少し味付けを変えたい場合は、しょうゆや魚粉、ニンニク、お酢などがありますので自分でカスタマイズです。ちなみに注文時ににんにくいれるかどうか聞かれるので、ニンニクが気になるランチの時なども安心です。そして食べ進めると、具材だけが残ります。そのまま最後まで食べるのもよいのですがおすすめはこれ。

 

f:id:likegurume:20170418103537j:plain

追い飯です。ご飯になることで、また違うおいしさになりさらさらと〆を食べているみたいで自分の中でも満足感を得られます。

おなかペコペコのあなたに大変おすすめです。

 

詳細はこちら↓

https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140204/14056041/

 

吉祥寺食べ歩きパート3~昔ながらの焼き鳥屋さん店主の腕が光る「いせや」~

吉祥寺の食べ歩きスポットを前回、前々回紹介してきましたが、最後に紹介するお店はこちら!

f:id:likegurume:20170416123457j:plain


焼き鳥いせやさん。吉祥寺の焼き鳥屋の代名詞といってもいいほどの有名店。なんと90年近い歴史を持つ老舗です。

1階では、カウンター・テーブルが中心。いつも店内は、煙がもくもくしています。2階に上がると、お座敷席となります。

席は120席ありますが、いつも来ると常連さんで混んでいます。そんな時は近くにいせや公園口店もあるからあきらめずに足を運んでみては?こちらは新しくできたので、とてもおしゃれな店内です。

ここの名物は焼き鳥ですが、単品で80円〜で低料金で抑えてくれているのにかかわらず、どれもお肉がプリプリで程よい焼き加減で出してくれます。さすが、大衆に愛される焼き鳥屋さん。

f:id:likegurume:20170416123304j:plain


あと私のオススメは、自家製シューマイ!
一つ一つが大きくて、お肉のジューシーさがほかのシュウマイに比べて段違いです。そしてどこか懐かしいような、家庭の味を感じさせてくれます。

f:id:likegurume:20170416123352j:plain

吉祥寺から徒歩5分の焼き鳥いせや総本店さん。ぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細はこちら↓

https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005894/

 

吉祥寺食べ歩きパート2~吉祥寺のスイーツといえばここ!!たい焼き「天音」~

さてさて前回から引き続き、吉祥寺食べ歩きグルメを紹介していきます。
続いては、スイーツ。有職たい菓子本舗天音さんです。ここは、ハモニカ横丁という少し吉祥寺の中では奥まった通が集まる知る人ぞ知る穴場スポットにあります。しかし、このお店テレビでも何度も取り上げられるほどの人気店です。

 

f:id:likegurume:20170416121628j:plain


ここのオススメは、羽根つきたい焼き!155円。羽根がついているお得感だけでなくサクサクとふっくらそしてたっぷりアンコが楽しめる一品となっています。
アンコも甘すぎず、皮とのバランスも考えてちょうど良い量になっています!

 

f:id:likegurume:20170416122019j:plain  f:id:likegurume:20170416121957j:plain



食べ歩きにオススメ!期間限定の味も楽しめます。上の写真は、あんことサツマイモあんです。狭い路地に列が並ぶことがあるので、それを覚悟で足を運びましょう。またお持ち帰りでは、温め方など記載された説明書付きなのでおいしく食べることができますよ。
詳細はこちら↓

https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13019467/